イチゴ イチゴ栽培 栽培・育成

プランターでイチゴ栽培を始めよう!

投稿日:

プランターでイチゴを育てるのは初心者の人でも始めやすい方法である。
しかしこのプランターにおける栽培にもやはり知っておいた方がよいことがいくつかあるようだ。
そこで今回はそんなプランターのイチゴ栽培についての情報まとめである。

1、プランターはどのような物を選ぶべきか

イチゴのプランターはどのようなタイプを選ぶのがよいのだろうか。一番オーソドックスなのは長方形のプラスチックタイプのプランターである。次に選ばれやすいのは素焼きのハーベリーポットと呼ばれる物である。ちなみにストロベリーポットと呼ばれるプランターは上級者向きでイチゴ栽培の初心者には形が難しく向いていない。プランターを選ぶポイントとしては適性な大きさのプランターを選ぶことや、苗の大きさにあったプランターを選ぶことと、水はけが良さそうな底上げされている物を選ぶことなどが重要なポイントである。

2、育てやすい品種を選ぼう

プランターでイチゴを育てる人の中にはこれが初めてという人もいるだろう。そのような場合はなるべく育てやすいイチゴの品種を選ぶことも大切である。例えばホームセンターやデパートなど販売されている育てやすい品種としては、カレンベリーや夏姫などがある。イチゴを最初に選ぶ時は家庭菜園向けの品種を選ぶと良い。これらは実がたくさん収穫でき病気にも強い物が多いからである。

3、土の選び方

土は市販されている培養土でも大丈夫だが、中にはイチゴの土という物もあるのでそちらを使ってもよい。ただしあまり安く売られている土は肥料が配合されていない場合もあるので、きちんとそれらが入っている土を選ぶことが大切である。プランターは地面で直接育てるわけではないので土選びはきちんと行おう。

いかがだったろうか?プランターは初心者でも始めやすいイチゴ栽培の方法である。購入の際にプランターの形状や品種、土などに注意して初めてのイチゴの苗を上手く育てよう。

-イチゴ, イチゴ栽培, 栽培・育成
-, , ,

Copyright© イチゴログ , 2019 All Rights Reserved.