イチゴ

イチゴの一般的な価格相場はこれだ!

投稿日:

美味しいイチゴを食べたいあなたへ

最近ではイチゴもいろいろな品種や大きさがあり値段もまちまちです。

結論からいうと、美味しいイチゴを食べたいのであれば、イチゴ狩りに行ってください!

これがイチゴの研究で年間に約3000個ほどの色んな種類のイチゴを食べた私からのメッセージです。

そして、イチゴ狩りに行けないけど美味しいイチゴを食べたいあなた。

2019年2月時点でイチゴの価格は300〜700円くらいですが、セール品を狙うのでなく、定価で買う覚悟をした上で、カートに入れる前にパックの裏を見て傷みがないかの確認してください。

 

突然ですが、次の画像見てください。

国産と海外産で約3倍の価格差がありますね。あなたならどちらを買いますか?

 

私なら両方買いません。

 

なぜなら、①国産のものは裏側が傷んでいる可能性がある②海外産は傷み以前に甘さがなく野菜のようなイチゴだからです。

 

このように国産だけでなく海外からのイチゴも店頭に並ぶようになり、いったいいくらぐらいが一般的な価格であるか分かりにくくなっているとも言えるのである。

 

特に国産でいうと最近は高級イチゴが主流で、特に都内ではあまおうが高価格で6粒で2000円近くで販売されている。

 

そこで今回はどのぐらいが一般的な人が適正価格である感じるイチゴなのか等についてまとめてみた。
(2019年2月現在)

 1、イチゴが安くなったり高くなったりする理由

イチゴは最近では年中スーパーなどで見ることができるが、やはり価格はその時の状況や時期によって変動するようである。

 

例えばイチゴの生育に日照などが足りず不作であるとか、クリスマスシーズンや冬の時期、つまり12月~2月ぐらいには需要が多くなるため値段が高め設定されたりもするようだ。

特にクリスマスは価格高騰する傾向にある。

逆に安くなってくる時期は品種にもよるが4月~5月などが挙げられるようだ。

 

 

 2、イチゴの一般的な値段はどのくらい?

イチゴの値段については人によって感覚はまちまちだろうが、ヤフー知恵袋みると多くの人は298円ぐらいがちょうど良い価格であると考えているようだ。

それ以上の398円、498円ぐらいになってくるとやはり高いと感じて買うのをためらう人もいるようである。

 

しかし、ここ数年で高価格なイチゴが一般的になっている。というのも、最近では農林水産省の施策もありイチゴの高品質化・ブランド化が加速化している。

イチゴ山地の栃木県、静岡県、福岡県ではそれが顕著になっている。

 

これは過去にも取り上げた写真だけど、
茨城県にある道の駅五霞でたまたま見つけた栃木県産のイチゴ。

同じ棚に置いてあって生産地も栃木で一緒なのにこんなに価格が違う。。。

 

栃木県と茨城県は隣だし、輸送費だけの価格ではなさそう。

 3、イチゴの品種によって価格はかなり異なる

上記のようなイチゴは安めの値段で売られている方であるが、イチゴによっては非常に高い値段がするものもある。

 

例えば桃イチゴという品種はその大きさもあるのだが、値段が一粒500円~800円するというから驚きである。

 

他にもあまおうという品種は一粒200円、スカイベリーという品種は一粒350円というように、一粒のイチゴで普通のイチゴなら一パック購入できてしまうぐらいの高級な値段のイチゴもあるのだ。

 

【追記】

都内のマルエツで見かけた福岡県産のあまおうは、6粒入りで1200円している。

都内近郊スーパーのイチゴのセール品価格です。

スカイベリーが、518円。

とちおとめが600円。

紅ほっぺ(僕のお気に入りイチゴ)が754円。

ちなみに、栃木県産のとちおとめは864円だった。(2019年2月現在)

 

セールだから安く感じるけど、どれも長い距離を振動にさらされて輸送されてきているため傷んでいたりする。

購入する際は、一度、パックの裏面を覗いてほしい。

⇒輸送に関する過去記事はコチラ

その他にも高額なイチゴとして知られる軽井沢美人姫は一粒1000円、長崎アマテラスという品種は9個~12個入りの1箱で8000円するということである。

 

こちらも過去の記事で取り上げたが、一個1800円ほどするイチゴである。味は、普通のイチゴよりみずみずしくフレッシュ感がある。

 

友人や家族にあげると喜んで食べてくれて、
「甘い!!おいしい!!」と大評判。

 

皆さんも機会があれば是非食べてみてほしい。

 

いかがだったろうか。
イチゴの一般的な感覚は安い物で298円ぐらいの感覚であることが多いようだ。
イチゴはビタミンを豊富に含むので、出来れば毎日摂取したいが、時期、品種、季節などによっても
値段が違うということも覚えておいた方がよいだろう。

-イチゴ
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ん!チーザ?果julia カジュリアのイチゴの口コミ

江崎グリコから、昨年の9月に発売された イチゴの果肉パウダーを贅沢に練り込んだ焼き菓子に、 果肉パウダー入りクリームをのせた、 一口サイズのフルーツチップ 『果julia(カジュリア)<いちご>』 を …

風邪をひいたらイチゴ!イチゴの効果を教えます

昔から風邪をひくと果物(厳密にイチゴは野菜)などを 食べると良いと言うこともあるが、 これは単なる民間療法などではなく、 実際にとても利にかなった方法のようだ。 その中でもイチゴは風邪に特に効果がある …

インスタ映えする栃木のいちごバス!

2017年11月26日(日)に イチゴの名産地である栃木県鹿沼市で 賢い選択(クールチョイス)が始まった。 栃木県鹿沼市のリーバスまちなか線で、 イチゴバスが運行が開始された。 そして、3日後の29日 …

いちごにはどんな栄養がある?

小さい子から大人まで人気No.1果物のいちごは薬のような効能があるんだって。 具体的には水分を補う作用、少し身体を冷す作用、胃を健やかにする作用があるといわれている。 今回は、それにちなんでいちごの栄 …

イチゴの収穫時期っていつなの?

イチゴの収穫時期というのは旬などにも関わることなので、 イチゴ好きとしては知っておきたいことである。 最近ではビニールハウス栽培の普及なので明確な旬というものはなくなったのでは?と 思われがちだがやは …

★★最近気になるブログ★★

*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*

 >>  毎日むしゃむしゃ     << 

*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*

★★母国語を選択できます★★
You can translate

プルダウンで母国語を洗濯してね♩

★★★イチゴ掲示板★★★

★★人気の投稿 BEST5★★

Twitter でフォロー

ブログをメールで購読

★★メールアドレス入力で購読可能★★