イチゴのお菓子

【最新】都内で販売されているイチゴの品種と値段2019

更新日:

都内で販売されている人気のイチゴ品種

今回は墨田区押上にあるスカイツリーの野菜売場にきました。

イチゴが売られていたので、お得な値引きセール品をご紹介。2019年2月2週目現在の東京でのイチゴの価格相場の参考にしてください。

ここ最近は意外と色んな品種があって売り場もより華やかになってきました。ただ糖度が高くて甘いだけじゃなく、酸味とのバランスなので好みが分かれると思いますが、値引き品で色々お試しするのもアリではないでしょうか。

※私が訪問した時間は16時から17時なので、その辺りがお買い得かもしれません。

ロイヤルクイーン

1080円

大粒は9つ

中粒は15つ

あまおう

649円

全部9つずつで統一

結構売れていた印象。知名度かな?

きらぴ香

899円

全部12つで統一。

こちらは一点だけ何故か値引きで699円。

古都華

1500円

中くらいの大きさのものが15つ。

一粒100円。しかし売れ行きが良くないのか?500円値引きで1000円。立派な化粧箱です。

淡雪

1500円

大粒は9つ。

中粒は11つ。

500円値引きされて1000円。

こちらは古都華と淡雪、パールホワイトのミックス。

中粒で11つで3000円は高くないか?

グラデーションが見事ですが、贈答品を謳うならもう少し容器にこだわって欲しい。

パールホワイト

2500円

11粒と12粒の2パターンのラインナップ。

500円値引きの2000円。

大粒の古都華。

1080円。

糖度がどれほどあるのか気になる。

あまいのかな?

こちらは大粒のパールホワイト。

同じく1080円。

糖度が気になります、、、。

白イチゴの淡雪の小粒少量パック。

599円。

これは試してみたいと思った。

MIGAKI-ICHIGO

1300円

12粒入り。

半額なので650円。

-イチゴのお菓子

Copyright© イチゴログ , 2019 All Rights Reserved.