イチゴ イチゴのお菓子 イチゴの食べ方

イチゴ大福の簡単レシピを大公開!

更新日:

イチゴ大福というとやはり和菓子であり、どちらかというとお店で買うイメージが強いのではないだろうか。
しかしこのイチゴ大福は意外にも簡単に家でも作ることができるようだ。そこで今回はそんな簡単に作れるいろいろなイチゴ大福について御紹介したいと思う。

 

 1、余ったお餅を使えるイチゴ大福

こちらはお正月などに残りがちな餅を使ったイチゴ大福の作り方である。この大福は耐熱容器に餅と豆乳そして砂糖を入れ電子レンジで加熱し、冷ました後、餅にあんことイチゴを包むというものである。豆乳に抹茶やココアを混ぜても美味しくなるそうである。食べずにいてだめにしてしまうお餅は非常にもったいないので、ぜひ活用したい方法である。https://cookpad.com/recipe/4437372

 

 2、白玉粉を使ったイチゴ大福

次も少ない材料で作れるイチゴ大福である。こちらは大福というよりも白玉の上にイチゴをのせたという感じでもある。用意する材料は少なく、白玉粉、水、砂糖、あんこ、片栗粉、いちごである。このイチゴ大福で多少手間をかけるのは白玉粉を作るだけである。後はあんこを皮で包みイチゴをのせるだけなのだ。手間もかからず、材料も少ないのに白玉とイチゴの美味しい味が楽しめるのである。
https://cookpad.com/recipe/4412120

 

3、ピンク色が可愛いイチゴ大福

今度は皮がピンク色で大変可愛らしいイチゴ大福である。このイチゴ大福も切り餅を上手く利用した作り方である。作り方も難しくなく、イチゴと砂糖を入れたボウルに切り餅を入れ加熱した後、混ぜるとピンク色の餅ができあがる。後は片栗粉をまぶし、その中に事前に作っておいたホイップクリームとイチゴを包むだけである。ピンク色の皮が見た目も可愛らしいイチゴ大福である。
https://cookpad.com/recipe/4393104

 

 4、イチゴ大福がすぐに食べたい人に

イチゴ大福をお見せで買うのもお金がかかるし、家でも忙しくて作れないという人もいるだろう。そんな人におすすめなのがこの方法である。かかる時間はほとんどない。方法としてはスーパーなどで売っているあんこ入りの大福をいくつか買ってきて、切れ込みを入れイチゴを包むだけである。料理とまでは言えないかもしれないが、考えそうで案外思いつかない方法ではないだろうか。
https://cookpad.com/recipe/4377947

いかがだったろうか?同じイチゴ大福でもいろいろなバリエーションがあるようだ。ぜひ簡単に作れるイチゴ大福のお気に入りの方法を見つけてみてほしい。

-イチゴ, イチゴのお菓子, イチゴの食べ方
-, ,

Copyright© イチゴログ , 2019 All Rights Reserved.