イチゴ イチゴのお菓子 イチゴの食べ方

イチゴアイスクリームの簡単な作り方★

更新日:

イチゴと言えばいろいろなデザートに使われるが、
暖かくなってくると特に食べたくなるのが
アイスクリームやシャーベットといった氷菓子。

そこで今回は、そんなイチゴで手軽に作れる
アイスクリームやシャーベットについて紹介したいと思います。

 1、100円ショップの道具を使って簡単イチゴアイス

最初は、100円ショップで売っている道具を使って簡単にできるイチゴアイス。
必要なのは100均一で売っている手もみジューサーと呼ばれる手で握るだけで果物ジュースができる道具、
イチゴ、生クリーム、はちみつ、そしてお好みのトッピングである。

なんて手軽さ‼

作り方は簡単で、
手もみジューサーで果物とはちみつ、生クリームをつぶし、
それを紙コップなどに流しいれ、
3時間ほど冷蔵庫で固めるだけである。

ちなみに手もみジューサーを使うとあらごしになるが、
そこが果物の食感が適度に残って美味しい。
https://cookpad.com/recipe/4407725

2、製氷器を使ってイチゴシャーベット

こちらはイチゴをそのままシャーベットにできるお手軽な作り方。

作り方としては製氷器に順にイチゴ→牛乳→練と入れ、
後は冷蔵庫で固めるだけ。

イチゴもそのまま食べられてシャーベットの食感も味わえるおすすめレシピです。

https://cookpad.com/recipe/3737363

3、ヨーグルトとイチゴジャムのアイス

こちらはイチゴジャムにヨーグルト、生クリームなどを混ぜたアイスクリームである。

まず果物(イチゴ、桃など)を食べやすい大きさにカットして冷蔵庫で冷やしておく。
一方で残ったイチゴでジャムを作り冷蔵庫で粗熱を取っておく。
その後は泡立てた生クリームに砂糖、ヨーグルト、ジャムを入れて混ぜ、
その後切っておいた果物をバットに入れて冷蔵庫で冷やすのである。

作り方のポイントとしては、果物の粒を残すように混ぜることや、
バットに入れた後、冷蔵庫から何度か出して混ぜる作業を繰り返すことのようである。

https://cookpad.com/recipe/4393185

4、甘酒を使用したイチゴアイス

こちらは最近何かと話題になっている甘酒を使用したアイスクリームである。

このアイスは乳製品の代わりに甘酒を使用しているそうだけど、
それでも十分美味しくできるということである。

作り方としてはフードプロッセッサーで砕いたクルミとイチゴを混ぜペーストを作る。
その後、甘酒、塩、レモン汁を加えるだけである。

ちなみに砂糖も不必要ということなのでとても健康的なアイスクリームです。

https://cookpad.com/recipe/4382870

 

以上、いかがでしたか。

毎年、気温が上がって暑くなると、
必ずアイスクリームやシャーベットは食べたくなりますよね。

コンビニやスーパーで買うのもいいですが、
たまにはお家でイチゴを使ったアイスを作ってみてはいかがでしょうか?

4番目にご紹介したレシピは砂糖不使用なので、
カロリー控えたい方にはピッタリです。

それに、生のイチゴから作るアイスクリームやシャーベットは、
市販のそれらと違ってより甘酸っぱさが際立って美味しいですよ。

 

と言いつつ、僕はこのシャーベットが好きで
常に冷凍庫にキープしてあります。(笑)

練乳がんまいッ!

 

アイス作りの強い見方を下でご紹介しているので参考までにどうぞ。

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-イチゴ, イチゴのお菓子, イチゴの食べ方
-, , , ,

Copyright© イチゴログ , 2019 All Rights Reserved.