イチゴのお菓子

グリコ つぶつぶいちごポッキー ハートフル をバレンタインに食べてみた

投稿日:

今日はバレンタインということで
バレンタイン感あるこの商品、

 

グリコ つぶつぶいちごポッキー ハートフル

 

税込み148円を買って、休憩所でボリボリボリ。

 

まず、「ハートフル」。この単語の意味から、説明すると
「心のこもった」「心の温まる」といった意味。

バレンタイン当日、独り身の僕は
グリコ つぶつぶいちごポッキー ハートフル
を食べることで、きっと「心が温まる」はずと、期待してさっきレジに並んだ。

 

 

チョコとか貰えなくても全然良い‼︎

って、強がっておくけど、実は欲しくてたまらない。男なんでね。(笑)

だから、イチゴ研究をする立場で自分にバレンタインなら…と言うことで
なんとなくハートにあふれたグリコ つぶつぶいちごポッキー ハートフルかなと勝手に思い込んで今回レビューする。

 

裏返すと、こんなメッセージ書き込み欄があってバレンタインには最適!!
もう当日だけど。

これから受験シーズンでもあるから、受験生に向けてや受験生同士で励まし合うきっかけになって良さそう。

それにしても、写真の右上を見るとプレッツェルがハート形だけど、
ポッキーって細いじゃん?

 

「ハート形って本当か?」

 

って少し疑っちゃうよね。

でも、相当ハートにこだわっている様子。

パッケージ下のコレ。なんていうのかわからないし、何のために存在しているのかもわからないけど、

 

ハート形に模られている!!!!

 

さすが「ハートフル」。開封前だけど、もうすでに心が温まってきた。

 

開封すると、いつもどおり2袋出てきた。
ここにもハートが施されている。

1人でいるからいいけど、さすがに恥ずかしくなってきた。
真っピンクのパッケージにこれでもかと言う量のハート。忘れてはいけない。僕は「男」なのだ。

普通のポッキーよりも少し重量感がある、気がした。

そして、ついに開封。

上から見ると確かにハート形…かな。
「ハートフル!!!」
ハートでいっぱいだ。1人でも微笑ましくて心が温まってきた。

中はぎっしりといちごが練りこまれているのか、ピンク色している。

そして、外側はいちごチョコレートといちごの果肉がコーティングされている。
おそらく、多少、重いと感じたのはこのいちご果肉のせいだと思う。

若干、ごつごつしているんだよね。いちご果肉が。

間もしっかりハート形だし、ハートにこだわり手抜き感がないのが最大の特徴かもしれない。

 

味は、甘酸っぱくて、後になればなるほどいちご感を味わうことができる。ただ単に甘いだけじゃなくてチョコ表面にゴロゴロしたいちごの酸味がいいんですよね。 1本ずつ食べるのもよし、5本ぐらいまとめて食べるのもよし。食べ方によって味も変化するのが楽しい一品。最後の最後までいちご尽くし。いちご好きにはたまらないね。

 

最後に栄養成分表示。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-イチゴのお菓子
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© イチゴログ , 2019 All Rights Reserved.