イチゴのお菓子

すずらん本舗の練乳いちご大福を食べた!

投稿日:

今日は

練乳いちご大福

っていういかにも甘そうないちご商品を買ったので感想書く。

 

高級感あるこの感じ伝わりますかね?
ピンク色の和紙と下の大福の白さがより一層高級感を演出。

 

そして、いちごがボンッ!と真ん中に存在感を出して居座っている。

 

 

 

 

右から見ると、大福はパックンチョのような形をしていた。

丸みを帯びているせいか、いちごを食べるパックマンのようにも見えた。

 

では、実際に食べてみる。の前に練乳いちご大福の断面図。

 

 

やっぱりパックマンのように見える。

 

違うか!

(笑)

いちごはやや酸味が強い印象。

大福はいちごの酸味で口がしぼむのを一瞬で元に戻すほど、

 

酸味をぶち壊すほどの恐ろしい甘さ。

 

これは練乳の影響だろう。

 

それに、気付いただろうか?

この練乳大福は、餡がない。

 

その代わり、練乳が大福にたっぷり練りこんである。

だから、酸味をぶち壊すほどの恐ろしい甘さがある。

さすがに何個も一気に食べられなかった。

僕、個人的には1つで充分。

このいちごは酸味の感じと大きさから推測すると、おそらく、

 

とちおとめ

 

だと思う。いちご単体でコメントするともう少し、甘いほうがいいかなと言うところなんだけど、
大福が甘すぎるので全然酸味が強くて良い。

 

最後に、この商品の情報について、すずらん本舗の和菓子のカリスマ的な店員にインタビューした。

僕:「この商品の販売期間っていつまでですか?」

和菓子のカリスマ:「商品自体は、いちごを使用しているので期間限定で、例年通りいくと【販売期間】は1月初旬~3月中旬頃までです。と言っても、目安ですが。」

僕:「賞味期限はどれくらいですか?やっぱりいちご使っているので早めのがいいですよね。」

和菓子のカリスマ:「そうですねー。なるべく早くお召し上がり頂きたいです。でも、【賞味期限】は2日間と表記させてもらっています。なので、本日ご購入された場合、明日までとなっております。」

僕:「そうなんですね。ありがとうございます。じゃー、コレ(練乳いちご大福)もう1個下さい!」

和菓子のカリスマ:「はーい。ありがとうございます。お会計は1個で、210円となります。」

そんな感じでした。

 

以上、すずらん本舗の練乳いちご大福を食べた感想でした。

-イチゴのお菓子
-, , ,

Copyright© イチゴログ , 2019 All Rights Reserved.